くすの樹整骨院採用情報サイト

スタッフインタビュー

長岡 瑞穂
唐津町田院院長・柔道整復師

入社されたきっかけを教えてください。

新卒で入社したんですが、もともと学生時代のアルバイトの頃からお世話になっていたので、そのまま入社させていただいた感じです。もともと整骨院で働きたいとはずっと思っていて、そんな中声をかけていただきました。

くすの樹で働いて良かったところはどんなところですか?

スタッフ同士のオンとオフがちゃんとできていて、休憩時間などのオフの時間はスタッフの誰とでも気を使わず話せたりできるいい雰囲気なのがすごく良いです。オンの時は仕事モードにちゃんと切り替わることができるし、入社して社会人になりたての頃は社会人として色々と教えていただきましたし、先輩スタッフの皆さんからは技術や知識など、学校では補えない部分をきちんと教えていただきました。

くすの樹のオススメポイントを教えてください。

とにかく技術や知識をたくさん学べる環境にありますし、いろんな患者様に携わることができるので、経験を積んでいくにはすごく良い場所だと思います。あと、社会人経験がない人でも、すごく丁寧に色々と教えてくれるので、働く上で不安を感じることもないと思います。

わからないところがあっても皆さんがきちんと教えてくれますし、グループの他の院にも同期がいて、互いにいろんな刺激を受けあえるのが良い環境だと思います。

患者様の笑顔が見れるところや、実際に身体が良くなられて卒業される時に、名残り惜しそうにされるのも、「やってて良かったな」と感じることができるポイントです。やりがいを感じることができる場所です。

ありがとうと言われる仕事ってそんなにないと思うんですが、整骨院、くすの樹はそれを言われる数少ない職場ですね。

あと、ぎっくり腰で歩けないような人が一回の治療で帰りは歩いて帰られたり、捻挫した学生の人も治療を受けて3日後には陸上の練習を開始できるくらいまで回復したりと、治療家として他では絶対経験できないことを経験できるのもくすの樹だけだと思います。

INTERVIEW
他のインタビューも見る

REQUIREMENTS
採用情報

FLOW
採用までの流れ

INFORMATION
くすの樹整骨院一覧